伴侶動物外科学Ⅰユニット

伴侶動物外科学Ⅰユニット 伴侶動物外科学の前身である獣医外科学教室は、1965(昭和40年)に開設され、1986(昭和61年)に獣医外科学第二教室教室が発足しました。
当初の大動物担当では日本の半数の乳牛を抱える北海道の産業動物疾患の研究を通して教育に取り組んでおり、困窮する酪農経済や、ばんえい競馬などの救済を主目的としておりました。
現在は伴侶動物医療部門の中の一つとして伴侶動物外科学Ⅰとして新しい形でスタートしております。

研究者プロフィール

氏名 伴侶動物外科学Ⅰユニット うえのひろし
上野博史
教授
担当科目 研究発表 病院実習専修コース 伴侶動物医療アドバンスコース 附属動物病院実習 伴侶動物運動器外科学 伴侶動物医療基礎実習C 臨床基礎実習 伴侶動物医療クリニカルローテーション 統合獣医学 獣医療概論 動物外科看護技術 伴侶動物医療臨床実習 伴侶動物神経病学 動物外科学
プロフィール 札幌市に生まれ、小、中、高も札幌にて卒業した道産子です。帯広畜産大学に入学して獣医学に一歩を踏み入れました。卒業後、札幌市内の動物病院にて2年間勤務した後に北海道大学大学院獣医学研究科に入学しました。
博士論文のテーマは「キトサンの創傷治癒促進の機構解析」です。カニの殻を原料とする多糖類であるキトサンを創傷に適用することにより、傷が早く治るメカニズムの一端を解明しました。
実験を立案、計画、実行して新しい事象を解明していくには、非常に多くの論文(当然英語!)を読む必要があります。また、実験生活は七転び八起きの日々であり、楽なものではありませんでした。しかしながら、解明した事象が論文(当然英語!)となり、世界に公表されたときは、自分も世の中の役に立つ事ができたという感動がありました。
博士(獣医学)を取得後、帯広畜産大学助手、岐阜大学応用生物科学部助教授(後に准教授)を経て現職に至っております。
その他(所属・受賞) 準備中
氏名 伴侶動物外科学Ⅰユニット いさかみつひろ
井坂光宏
准教授
担当科目 病院実習専修コース 伴侶動物医療アドバンスコース 附属動物病院実習 伴侶動物運動器外科学 伴侶動物医療基礎実習C 臨床基礎実習 伴侶動物医療クリニカルローテーション 伴侶動物医療臨床実習
プロフィール 準備中
その他(所属・受賞) 準備中

研究データ

氏名 伴侶動物外科学Ⅰユニット うえのひろし
上野博史
教授
研究テーマ

1.難治性創傷の新規治療法の開発

糖尿病などに罹患してしまうと創傷が治りづらくなります。これを難治性創傷と言います。難治性創傷には治りづらくなる原因があります。そのような原因を克服して創傷を治癒させる治療法の確立を目指しています。


2.犬、猫における神経病の診断、治療方法に関する研究

現在は主に犬に発生する「椎間板ヘルニア」の予後に関する研究を行っています。犬の椎間板ヘルニアでは、一生歩行不能になる場合、さらに脊髄が溶けてしまい死亡してしまう場合もあります。手術などの治療を開始する前にその可能性が解れば、獣医師も飼い主さんも役立つはずです。

研究実績

Aloe vera oral administration accelerates acute radiation-delayed wound healing by stimulating transforming growth factor-β and fibroblast growth factor production. Atiba A, Nishimura M, Kakinuma S, Hiraoka T, Goryo M, Shimada Y, Ueno H, Uzuka Y.

共著 Am J Surg. 201(6):809-818.2011.


The effect of aloe vera oral administration on cutaneous wound healing in type 2 diabetic rats. Atiba A, Ueno H, Uzuka Y.

共著 J Vet Med Sci.73(5):583-589.2011.


Olfactory esthesioneuroblastoma treated with orthovoltage radiotherapy in a dog. Ueno H, Kobayashi Y, Yamada K.

共著 Aust Vet J. 85(7):271-275.2007

氏名 伴侶動物外科学Ⅰユニット いさかみつひろ
井坂光宏
准教授
研究テーマ 準備中
研究実績 準備中

研究室だより

写真で見る研究室

伴侶動物外科学Ⅰユニット

伴侶動物外科学Ⅰユニット

伴侶動物外科学Ⅰユニット

伴侶動物外科学Ⅰユニット

伴侶動物外科学Ⅰユニット

伴侶動物外科学Ⅰユニット

修士・卒業論文発表

準備中

下記URLより更に詳しく研究室情報を確認できます。


http://www.rakuno.ac.jp/dep05/sec5/u6/unit.htm

このページのTOPへ戻る